その他

吃を治したい方はコレをやってみて!

更新日:

あなたは、「言葉の”はじめ”が詰まって言えない・・・」「名前が言えない」だから、人前での会話も、仕事での会話も、もっと言えば”電話”さえも、出来ずに悩み苦しんでいませんか?

 

もしあなたが、真剣に「吃を治したい!」と思うなら、このページを読んでみて下さい。もしかしたら、あなたが考えている「吃の治し方」を、根本から変えて、改善の光が見えてくるかもしれませんよ。⇒ 吃の治し方

 

どもりの原因とは?

まずあなたに覚えて欲しいのが、どもりの原因について。小さい頃から”どもり”を持っている方は、どもりの原因は「身体的な物」と考えている方もいるかもしれません。でも、よく思い返してみて下さい。

 

ほんの少し前は、人前で発することが出来なかった言葉が、一人になった途端、問題なく発することが出来た

 

と言う事はありませんんか?今、どもりの改善のために使われている、主な方法はだいたい3つあるんです。1つは、「発語気管」のトレーニング。そして2つ目は、「SSRI」という投薬による治療。もう1つは、「セラピーや催眠療法」です。

 

こういった主流の改善方法を見ると、身体的な部分に着眼している事がわかると思います。でも、先ほどお聞きしたように「人前だと声が出ないけど、1人だと問題ない」という事であれば、身体面ではないと考えられます。とは言え、全て「精神的なこと」で片付けられることでも無いのですが・・・

 

吃の改善は難しくないんです

きっとあなたは、吃を治すには「大変なトレーニング」をしたり、「薬を飲んで体内を調整」したりと、すごく大変なんだと思っていませんか?でもね、実際にはそんな事はしなくても平気なんですよ。

 

上にも書きましたが、吃の大きな原因は「精神的」な部分です。だったら、その部分を治していってあげれば良いんです。原因がわかれば、対処も的確に出来ます

 

とは言え、「セラピーに通っても、催眠療法をしても治らないのに、そんな簡単に克服できるのか?」と思うかもしれないですね。長年改善できずに悩んでいれば、当然の思いだと思います。

 

なので、ご紹介している”吃の治し方”を実際に行った方の感想と、どもりが改善したのかどうかをお伝えしますので、参考にして下さい。

 

”どもりの治し方”を実践した方の効果と感想

男性
30年間のどもり人生は、思い出したくもない辛いことばかりでしたが、今はとてもすがすがしい気分です。すべて中村様のお陰です。どもりに対する不安は、もう嘘のように消えましたが、これはなんとも不思議な感覚だと実感しております。中村様が以前おっしゃられていた、「吃音が治るという感覚は、失恋から立ち直る感覚と似ている」という言葉、今は頷くばかりです。

 

男性
先生、お元気ですか?茨城の五十嵐です。先生のプログラムを始めてからはや6週間がすぎました。結果はというと、とても満足しています

電話をとっても自然と、スッと言葉が出てくるようになりました。まだ日によって波はありますが、以前と比べると不安などもなく、どもっても気にしないように気持ちをコントロールすることができるようになりました。

以前、会社で電話が鳴るたびに、同僚の事務員全員が、面白半分で私に電話をとらせようしていたことにずっと悩んでいたのですが、それが最近なくなりました。最近では、自分にできることを発見するのがひとつの楽しみになっています。

これまではいろんなこと、我慢してきました。先生のプログラムで、今までにない自信もつきましたし、何でもやれるような気がしています。私はどもらなくなることが改善だと思っていたのですが、そうではなかったのですね。

先生のおっしゃられている意味が、ここにきて腑に落ちた気がします。私が考えていたよりも素晴らしい状態に今あります。とても嬉しいです。もうとっくに諦めていたのですが、本当に吃音を改善できるなんて、とても嬉しいです。

 

男性
「何か話したい」と思ったら、その瞬間にもう言葉が出ているというか、これまでみたいに、言葉を出すタイミングや間を取る事がなくなりました。

もともと人前ではあがるタイプなので、緊張したり、話さなければならない内容を思い出したりはしますが、昔みたいに、どもったらどうしようとか、どもった時はどうやって誤魔化そうかとか、そんな事は一切考えなくなったと思います。

いや、時々どもることがあるので、もしかしたら考えているのかもしれませんが、自分ではよくわかっていません。とにかく、どもる事に対してのストレスが全くなくなったことは事実なので、改善できたとか、まだできていないとか、どうでもいいという気持ちです。

吃音を改善した感想を言うと、正直、少子抜けした感じです。こんなもんか、と(笑) 。みんなこんなものなんでしょうか?

 

いかがですか?どの方も「いつのまにか”どもり”が出なくなっていた」と、全く意識せず克服しているんです。他にもたくさんのお手紙があるんですが、ほとんどの方が同じような感想と効果を綴っています。

 

もしあなたが「真剣に”どもり”を治したい!」と思っているなら、このページを読んでみて下さい。きっと他の方と同じように、「あれ、いつのまにか”どもり”が治ってるね」と笑顔で話せると思いますよ。⇒ どもりを真剣に治す為のページを読んでみる

 

真剣に治したい方には「最高のバックアップ体制」が付いてます

この「どもりを治す方法」には、多くの方に”体験して貰いたい”と言う思いから、「90日間全額返金保証」を付けているんです。だから、「効果がなかったらどうしよう…」とか「お金も時間も無駄にしてしまうんじゃないか…」と悩むことも無いんですよ。本当に”どもりを治したい!”と思っているなら、今すぐ手に取ってみて下さいね。⇒ どもりを真剣に治す為のページを読んでみる

 

  • この記事を書いた人

nao

-その他
-,

Copyright© 知っ得ナビ , 2019 All Rights Reserved.